ESEAに登録&プレイしてみよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近日本サーバーも追加されたESEA。
昔のブログには記事を書いたんですが、消えているので改めてご紹介します。

ESEAとは?

PUG(Pick up Games)サービスを提供しています。
マッチメイキングのようなものを外部サービスを経由して行い、他にも5EWINやFaceItなどあります。

要するにマッチメイキングより強化された対戦マッチ機能を使えるサービスのことです。

2014年にアジア地域でのサービスをローンチ。
初動はよかったものの、国内では他のPUGサービスに追い抜かれ、現状はほとんどプレイヤーがいない状況でした。

マッチメイキングとの違い

大きな違いとして128tickでのプレイが可能です。
また独自のアンチチートプログラムを備えているので、ハッカーの遭遇が低くストレスのない試合を行える確率が高くなります。

日本サーバーの導入、Clubシステムの導入

そして今回、日本国内サーバーの導入に併せてClubシステムが導入。
そのグループに加入しているメンバーでマッチングを行い、Club内ランキングに入っていれば賞品や賞金が出るシステムになっています。

賞品はゲーム内の高額スキンなど、毎月変動する模様です。

ESEA Japan

上記賞品、賞品を得るにはESEA Japanに加入する必要があります。

ESEAをプレイする

さて、色々説明しましたがESEA自体月額課金サービスですので課金する必要があります。

まずはESEAトップページに行きましょう!

Create AccountからSteamアカウントにリンクします。

ログイン後は上記の箇所が Subscribe & Play に変わるのでそこへ移動。
あとは支持に従って、サブスクライブします。

昔はクレジットカード系が必須でしたが今はSteamからもサブスクライブできるようです。

スキンなどを売って、SteamWalletでの決算も可能です。

レッツプレイ CSGO with ESEA
プレイ方法についてはいずれ書きます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください