HLAEでキルログの設定を変更する

はじめに…

Half Life Advanced Effectsをつかってキルログの設定を変更する記事です。
HLAEでは2種類のキルログ関連コマンドが実装されています。

キルログの設定を変更する / mirv_deathmsg

キルログそのものの状態・設定を改変するコマンドです。
といってもいまいちわからないと思います。

  • キルログを特定プレイヤーのみを表示する
  • キルログの表示時間の変更やフェードアウトの時間変更
  • ハイライトの枠表示設定

が行えるようなコマンドだとおもってください。
では実際に使い方講座です。
続きを読む

Dead By Daylight 遠距離系キラー ハントレスガイド


Dead By Daylightといういわゆる鬼ごっこゲーなんですが、最近ちょいちょいやってます。
どういうゲームかは他にたくさん分かりやすい記事があると思うので割愛しますが、殺人鬼から逃げるゲームです。

自称・ハントレス厨

殺人鬼は色々いて、その中でもハントレスという女狩人キャラがいるんですが
自分はもっぱらハントレスだけ使ってます。

プレイ回数はたぶん、生存者より殺人鬼のほうが多いくらい。
殺人鬼のプレイ比率はほぼ10割ハントレス。

という自分がハントレスを軽く紹介プラス、考察をしてみた。
これからハントレスを使っていきたい歌声で寝たい、ハントレスが好きだ遠距離で無慈悲なキルをしたい

そんなあなたにハントレスの使い方をご享受します! 続きを読む

Half Life Advanced Effects で CS:GOムービー制作準備!

CS:GO ムービー制作のすゝ で少し触れたのですが、Half Life Advanced Effects、略称HLAEについて解説します。

Half Life Advanced Effects とは?

advancedfx.org にて配布されている映像制作向けのフリーソフトウェアです。
CS:GO や TF2などValveのゲームに対応しており、映像編集や加工に便利な機能を追加することができる外部ソフトウェアです。

略してHLAEと呼ばれることが多いですネ。

続きを読む

CS:GO ムービー制作でSmoothを使う方法

Smoothってなんぞ?

なめらかな自由視点を撮ることです。

ムービーを撮影する際にキャラクターを撮ってる映像見たことないですか?
あれをマウスでやってると、ガタガタしたり滑らかじゃなかったりとお粗末になってしまいます。

それを対策するためにCS:GOではSmoothという機能を使って、滑らかな視点撮影を行います。

毎度のことながら長いよ!

続きを読む

CS:GO スキンシステム概要

はじめに…

前々のブログから、色々書いてはいたのですが年月が経つと共に当然情報は古くなってきてしまうので
この際刷新してしまおうということでこの記事にまとめてみました。

いくつかの項目、または記事に分けて書いていこうと思います。

続きを読む

CS:GO ムービー制作のすゝめ

はじめに…

CS:GOにはプレイデータを保存できる、デモ機能が内蔵されています。
その機能を使えば、試合後でもキルシーンの確認や、録画が可能で、なおかつCS:GOにはデフォルト機能でムービー出力の付加機能があります。
この記事ではその機能を使ってCS:GOのムービーの制作をしてみたい、興味がある方への紹介・解説記事です。

1つの記事でまとめてますので、とても長いですがご容赦ください!

続きを読む

azuleat.comを常時SSL化しました!

10/17からさくらインターネットのレンタルサーバーでLet’s Encryptが利用できるようになった。
前々からアナウンスされていたので試してみたかったので、早速当サイトもSSL化してみた。

手順なんて言うものも言うほど無く
さくらインターネットのレンタルサーバーコントロールパネルに移動した後、ドメイン/SSL設定を開く。

その後画像はすでに設定済みだけど、登録を押してあとは流れでやってしまえば終わり。

WordPressの場合はさくらインターネットのSSL化プラグインがあるのでそれを利用するとリダイレクトの設定とかもやってくれる。
SSL化自体は1分か2分で設定できたものの、ダッシュボードではSSL化できてたけど
トップページはどうもうまくいっていない印象。

ということで知り合いに聞いてみたら、画像やCSSでHTTPコンテンツを読み込んでるとNGらしい。
このサイトの場合ヘッダーロゴがhttpで指定されてたのでダメだったっぽい。直してみると保護された通信になった。

RapiSSLにしようかな~と思ってたけど、暫くはこれでいいかな!
別にアクセス多いサイトじゃないし。

CS:GO:SCARZ ショートムービーコンテスト

画像 : EAA!さんからお借りしました。

SCARZさんが、動画コンテストを開くみたい。
CS:GO関連の動画ならなんでもいいらしい。それこそ、フラグムービーでも、面白いムービーでも。

よーし、おじさんがんばっちゃうぞ~
って思ったんだけども、応募期間短すぎない?

動画を作るっていう難易度の高さをもうちょっと考慮してほしかった。
手の込んだフラグムービーなんか作ろうと思ってもこれじゃ厳しそう…。
とはいえ、折角の機会なので参加はしたい…。 ウーム。

素材自体をそもそも最強フラグ使えば格好良くなりそう。
時間があればいいんだけど…

ちなみにRapidWorksも何人か応募予定らしい。